お知らせ

大規模修繕ってこんなにかかるの?

管理会社から大規模修繕の見積提示があったが、初めての経験で、工事金額が適正なのか分からない。

コンサルタント
臼井 輝

ご相談内容

理事をされているマンションが築20年を経過し、屋上防水と外壁塗装をしなければならず、管理会社より見積もり提示があったが、金額が高く思われ、また金額が妥当なのかどうかも判断できない為、弊社に相談頂きました。

弊社ではグループ企業内にゼネコンを持っており、なおかつ、大規模修繕業務を行う業者をネットワーク化している為、大規模修繕を行う際に、複数社の見積もりを取得することが可能です。
案件に応じて適切な業者に相見積もりを依頼し、施工内容・保障等を十分に吟味して理事会に提案いたしますので、適正な工事が可能となります。

本件に関しても3社見積もりを取得し、金額の妥当性、補償内容を詰めて適切な提案を理事会に行うことが出来、結果として当初の見積もりより安く工事が出来ることが分かり、スムーズに組合にて承認と相成りました。

ご相談を頂いた理事様からも「判断材料がなくて困っていたが、金額の妥当性を示して頂けて、相談して良かった。」との感謝のお言葉を頂きました。

マンションの大規模修繕でお困りのオーナー様は是非、弊社までご相談ください!

お客様情報

50代男性、.

【相談のきっかけ・目的】

大規模修繕の工事費用が適切か不安。

お知らせ

所在:東京23区内
戸数:66戸
築年数:築20年未満